2015年1月31日土曜日

由布島(日本) / Yubu Island (Japan)

沖縄離島・八重山諸島、西表島から水牛車で海を渡って行ける島。島自体よりも牛車で海を渡るのが見所と言ってもいいと思います。私はJALパックのツアーに参加しました。

(本物の牛の方が断然可愛い。)
ツアーだから気づかなかったけれど、大人牛車での入場料が1,400円。徒歩での入場が600円らしい。

出発!




由布島初代水牛、大五郎の角。
角が左右対称じゃない場合もあるんですね。

大五郎と花子から始まる家系図。

園内には南国らしい植物でいっぱい。


マンタ像

記念撮影用に。

昭和初期のサトウキビ搾り機

牛さんがたくさん。

一歳になる牛さんがもう牛車を引く練習を始めていました。
「頭を通して、、、」

「よいしょ。」
良くできました〜。持ち上げることができた度に、頭をなでられてはしっぽを振っていたのがなんだか可愛らしい。

帰り道。

後ろの牛さんががんばりすぎて、衝突・・・!

寸前で縄を引っ張られる。
痛そう・・・。

郵便配達屋さん。
牛車ツアーが満員の時は、長靴を履いて徒歩で配達。頼もしい。

滞在先:石垣島

訪問日:2014年11月10日

2015年1月24日土曜日

西表島(日本) / Iriomote Island (Japan)

八重山諸島、沖縄離島の一つ。JALのオプショナルツアーで、西表島、由布島(水牛で渡る)、仲間川ボートツアーに参加しました。

石垣港離島ターミナルにある西表島観光センター。八重山諸島に関する情報を収集。

八重山諸島の見所(西表島の港にあります)。

今日のフェリーはサザンコーラル(南の珊瑚)。

西表島のターミナル。


仲間川ボートツアーに参加。マングローブなどの自然を見に出発。
マングローブは熱帯・亜熱帯に成立する森林のことで、海の塩水と川の淡水が交わっているところに見られます。

ボートの運転手兼ガイドさんが葉っぱで作ったバッタ。本物みたい。

マングローブを見るツアーなのに、潮が満ちていて、肝心の根が見えません。。。

午後のツアーで遠くからだけど、マングローブの根を見ることができました。




川を登ってサキシマスオウノキ(ウィキペディア)を見る。


看板によると、
樹齢約400年、高さ18m。
2000年に「森の巨人たち100選」に選ばれたそうです。ウェブサイトはコチラ

カヌーツアーもある。

狭いところに入って行く模様。

星砂の浜




白浜港

日本最西端のバス停

おまけ 

近くのお店で発見したボンカレー。昔のままのパッケージだそうです(母談)。

島らしい注意看板。

西表やまねこに関して。
絶滅危機のヤマネコ、ガイドさん曰く、人間よりも大切にされているそう。
ヤマネコの交通事故が絶えないので、島ではいろいろなところに看板がありました。

お食事

ツアーに含まれていたランチ。
写真には入っていませんが、ちゃんとご飯とお汁もついてきます。別料金でビールなども頼めます。

滞在先:石垣島
訪問日:2014年11月10日

2015年1月17日土曜日

竹富島(日本)/ Taketomi Island (Japan)

八重山諸島にある離島で、石垣島からフェリーで約10〜15分。水牛の牛車に乗って、昔ながらの沖縄の民家を見たくてやって来ました。


船内の椅子はバスみたいで快適。

みどころ

竹富観光センター
昔ながらの町並み・集落を水牛車で周るツアーに参加。港には送迎車が迎えに来てくれました。



水牛に乗りながら、沖縄民謡を歌ってくれました。

子供連れの家族に前を占領されてしまいましたが、やはりこういうのは前に座るのが良いですね。

観光センターにはお土産屋とトイレがあります。アイスクリームがなかなか美味しかった。

竹富島の民家・集落

 誰かが住んでいるお家なはずなのですが、失礼して・・・。


なごみの塔
町の中心部にある小高い丘に立っている塔。国の登録有形文化財に登録されているそうです。


集落を見渡せます。

島を巡るにはレンタサイクルが便利。

階段は一回に一人しか登り降りできない。段差が高いので、降りる時は後ろ向きで。

コンドイ園地・ビーチ


海に入ることができるので、ビーチサンダルやタオル、ビニール袋などを持参すると遊びやすいと思います。

野良猫が多く、ちょっと食べ物を出すとすぐ寄って来ます。小さい子が何かを食べてると、食べ物を奪う気迫で寄ってくるので、気をつけて下さい。

カイジ浜・”星砂の浜”


手のひらを砂面に押し付けて、手に着いた砂の中から探して発見!

星の砂を発見できたのは良いものの、どうやって持って帰ろうか苦難。結局はお財布の小銭入れに、小銭を全部出して入れました。SDカードケース、旅行用のクリームケース(もちろん空で、ティッシュなどを入れて)などがあれば良かったかなと思いました。

ちょっと足をのばして

中筋井戸
どこかで無料でいただいた地図に、犬が掘って当てた井戸と書いてあったので見に来たら、犬がただ発見したとのこと。水道が設備されるまで重宝されたのでしょう。


竹富民芸館
日曜だったからなのか、閉まっていました。残念。

ソブフル展望台
民家のようなところの上にある。島全体を見渡せる景色が良かった。


小城盛
クスクムリとも言うらしい。見渡せる景色が良かった。

西糖御獄

平和の鐘

竹富郵便局

おまけ

竹富島で見つけたシーサーを紹介します。
まずは沖縄本島でもよく見かけるシーサーから、

凛々しい!青い空に映えます。

アニメのキャラクターにいそう。

左のシーサーはよく見ると、魚をくわえてる。

ビール瓶を抱えてるシーサー

Two Thumbs Up! 

美味

そば処竹乃子ウェブサイト
そばといえばここ!と色々なところで良い評判だったので、ここでランチをいただく。

 左上:ソーキそば(800円)、右上:八重山そば(600円)、中央下
:カリカリポーク(250円)・スパムをかりかりに焼いた味。

滞在先:石垣島

訪問日:2014年11月9日