2013年11月30日土曜日

ウィリアムズ(アメリカ合衆国) / Williams (USA)

グランド・キャニオンの玄関口とされている町、ウィリアムズ。アリゾナ州のフリーウェイ40号線沿いにあります。


とても小さな町で大して見るところもないのですが、ルート66にちなんだレトロな感じが一見の価値ありと思って載せてみました。



クリスマスの時期だったので、樽(?)の上にサンタが。。。

グランド・キャニオン・レイルウェイ。キャニオン行きの列車がここから出ます。
後ろにある建物がホテル。


チケットとお土産売り場。



お土産屋さん。Addicted to Route 66 Deals


宿

Comfort Inn - 911 W US Route 66, Williams, AZ
値段の割に良いステイができました。朝食は混みます。

失敗に学ぶ

2010年の12月訪問は、今まで旅行した中で、一番気温が低いものになりました。そこでの失敗から学んだこと・・・
  • 飲み物・食べ物を車に残さない:水のペットボトルを一晩車に放置すると凍ってしまい、次の日飲みたい時に飲めないという経験をしました。雪国で過ごしたことがない私にとっては「しまった〜」という感じでしたね。ちなみに炭酸水を凍らすと爆発します。。。かなり低い温度にさらすだけでも蓋を開けると液体が飛び出します。
  • 車の窓に張った氷をお湯で溶かそうとしない:そのお湯もしばらくすると氷にかわります。。。ホテルのバスタオルをワイパーと窓の間に挟んでおくと、霜は付きますが、分厚い雪と氷を免れることができました。

訪問日:2016年5月27日、2014年6月28日、2010年12月30・31日、2010年10月25日

2013年11月23日土曜日

シアトル(アメリカ合衆国) / Seattle (USA)

スターバックス一号店を見に行きたくてシアトルへ行ってきました。

みどころ

スペースニードル / Space Needle



夜はまた違った雰囲気。



ウェブサイト

パイク・プレース・マーケット / Pike Place Market
市場。シアトルだけあって魚介類が目につきました。



ウェブサイト

スターバックス、パイク・プレース店(一号店) / Starbucks, Pike Place
パイク・プレース・マーケットの通りにあります。
所在地:1912 Pike Pl, Seattle, WA 98101


店内(右側がレジ、左側奥でドリンクを作ってくれます)


私が行った時はドリンクをオーダーするまでに10分くらいで、ドリンクをオーダーしてからもらうまでが30分程でした。

シークレスト公園 / Seacrest Park
シアトルの街と山を一望できる公園。ウェブサイト


車以外ではアクセスしにくいと思います。

ちょっとみどころ

スターバックス本社 / Starbucks Center


入り口の側に一般の人でもコーヒーを買えるスターバックスがあります。ここでしか売っていない商品などもあるかも?
所在地:2401 Utah Ave South, Seattle, WA 98134

本社といえば、ボーイング(Boeing)の本社もシアトルにあります。Future of Flight - Aviation Centerという見学施設があります。ちょっとダウンタウンから離れているので、レンタカーをするとよいと思います。

Yummy(美味)!

カキ
Wホテルに勧められた、The Brooklyn Seafood, Steak & Oysterというレストランで4種類のカキを試せるSamplerをいただきました。奥の飲み物は4種類のウォッカ。
醤油がないのが残念!





おみやげ

スターバックス一号店限定商品:せっかく一号店まで行ったのなら、マグカップやコーヒー豆をお土産にぜひ。
私は一号店限定商品は全てといっていいくらい購入しました。それくらいスターバックスロゴグッズがとても好きです。(私が購入した商品のほとんどは現在売られていない為、敢えて写真を載せるのを控えさせていただきました。どんなロゴグッズが売っているかは行ってからのお楽しみに!)

宿

W SEATTLE:高級ショッピング街のすぐ側にある。この時アキュラのポロモーションで、無料で近辺まで送迎してくれました。ただし、乗車アンケートに答えないといけませんでしたが。

あれば便利!

  • 傘:気候はロンドンの様と言われるだけ、雨が降る確率は高いです。

失敗に学ぶ

この旅でレンタカーした車は真っ青。なんとシアトル郊外を走っていたら2回もスピード違反で捕まりました。1回目は出し過ぎと反省しましたが、2回目はただ周りのスピードの流れにのっていただけ。きっと赤や青の車は一際目立つので、捕まり易いのだと思います。これに学び、レンタカーは絶対白かグレーを借りるようになりました。

映画で観る

  • 「めぐり逢えたら」(Sleepless In Seattle)

訪問日:2008年5月23、24日

2013年11月16日土曜日

建築ボートツアー(シカゴ) / Architect Boat Tour (Chicago)

シカゴのPostで建築ボートツアーを紹介しましたが、その時のツアーの写真をもっと載せたいと思います。

Navy Pierから出ているシカゴ川を巡るボートツアーに参加。チケット売り場。

2階建ての橋。(N. Lake Shore Dr)


左側のタワーにHouse of Blues Chicagoがあります。




もう使われていない古い橋。この橋の下で結婚式をあげるシカゴの人もいるらしいです。


真ん中のビルのてっぺんは夜になるとダイヤモンドの指輪のように光ます。

シカゴは急に風が強くなったりするのでジャケットを忘れずに。  

実施日:2013年5月5日

2013年11月9日土曜日

シカゴ(アメリカ合衆国) / Chicago (USA)

アメリカ北にある五大湖の側の街。ニューヨーク、LAと並んで映画、テレビドラマなどによく出てきます。

みどころ

シカゴのスカイライン / Chicago Skyline
スカイラインを一望するのに一番の場所(と聞いた)シェッド水族館の周りにあるLakefront Trailからの景色。


もうちょっと街寄りから見たい方は、Grant Parkにあるバッキンガム噴水あたりから眺めるのはどうでしょう。


建築ボートツアー / Architecture Boat Tours
シカゴといえば建築。川沿いに見応えのある建物があるので、川を行くボートツアーが有名です。


映画「ハニーVS.ダーリン 2年目の駆け引き」(The Break-Up)で、ヴィンス・ヴォーンがボートツアーのガイドとして働いていましたね。私が参加したツアーも、ヴィンスに負けないくらいハツラツな女性が案内してくれました。(別のPostでもう少し詳しく紹介しています。)

チケットはViator.comで購入。他、Chicago Toursでも買えます。

雲の門 / Cloud Gate


通称「ビーン」(Bean)、豆という意味。確かに、雲の門よりピンとくるネーミングです。

スカイ・デック / Sky Deck
Wills Towerの103階目にある展望台。




スカイ・デックの見所はここ。
透明の床と壁で、まるで空中に一歩踏み出した様な感覚になります。
料金:大人$19.00

シカゴ美術館 / The Art Institute of Chicago


大きいです。全部をじっくり見て回るのに、一日近くかかります。
教科書に載っていた絵を発見!ゴッホの「自画像」


ちょっとみどころ

ネイビー・ピア / Navy Pier
ネイビー・ピアは1916年に建てられた歴史ある場所。現在はレストランやアトラクションなどがある観光地となっています。


Navy Pierの中にあるBubba Gump
  
右上:一番人気の「Shrimpers' Heaven」。3種類のエビフライとフライドポテトを楽しめます。
映画「フォレスト・ガンプ」とかけていることもあり、店内では映画を流していたり、ピンポンのラケットやボールなども販売されていました。

シカゴでレンタカーをされる方は少ないと思いますが、ネイビー・ピアの駐車場は高いです(Validateされて$25.00)。近辺に滞在しているならタクシーで行くのが無難でしょう。

ウォルト ディズニー生家 / Walt Disney's Birthplace


普通の住宅街にあります。アクセスしにくいので、車かタクシーで行くのが無難です。
私はシカゴ市郊外に住んでいる友人に連れて来てもらいました。近所の人の話では、ディズニーのお父さんが建てたそうです。ディズニーの生家だからといって展示用になっているのではなく、普通に人が住んでいて、私が訪れた2012年5月時点では売りにだされていました。
場所:2156 N. Tripp Ave, Chicago, IL
友人曰く危険な地域なので、昼に訪れること、長居しないことをすすめられました。

マイケル ジョーダン像 / Michael Jordan Statute


シカゴ市中心からちょっと離れた所にある、United Centerの前にあります。バスケとジョーダンファンにはたまりません。
場所:1901 W. Madison Street, Chicago, IL

シカゴ名物

アメリカンフードだけど他とは違う、シカゴ流に作られているのがピザとホットドック。是非お試しあれ!

Deep Dish Pizzaという厚みが3〜4cmありそうなピザ。シカゴ在住の友人のすすめで、Giordarno'sというピザ屋さんでいただきました。
混むので予約を取ることをおすすめします。
シカゴのホットドックはケチャップの代わりにトマトが付いてきます。
Cloud Gateを見上げることができるビアガーデンで。
(ビアガーデンは夏期限定かもしれないです。)




Eataly:スーパー、カフェ、レストラン、雑貨屋さんが一体となったところ。別のPostで紹介しているので、是非ご覧下さい。


宿

Hilton Garden Inn Chicago:歩いてレストランとショッピングができるロケーションを選びました。2014年に改造したらしく、部屋はとてもきれいでした。部屋に冷蔵庫、電子レンジ付き。朝食なし。

Hilton Chicago:歴史あるホテル。とにかくでかい。ホテルにはレストランとバーがついているので、便利でした。公園に面しているので静かで良いですが、みどころの場所からは離れています。私が滞在した部屋には何故かシャワー兼バスルームが二つついていました。二人で泊まる際は便利そうです。

Wyndham Blake Chicago:滞在した次の日はThe Art Institute of Chicagoに行くつもりだったので、その近辺で安めだったWyndhamに泊まりました。歩いてAICまで行けたので便利でした。

知っておくとお得、かも・・・?

  • シカゴの天気、天候は変わりやすいです。2012年5月は30度近かったのに、2013年5月では20度超えるかな?といった具合。Yahoo! WeatherThe Weather Channelなどで天気予報を調べてから荷造りしましょう。
  • お土産屋さんはMichigan Avenue沿いにありました。

映画で観る

  • 「君への誓い」(The Vow)
  • 「ダークナイト」(The Dark Night)
  • 「逃亡者」(The Fugitive)
  • 「ハニーVS.ダーリン 2年目の駆け引き」(The Break-Up)

訪問日:2015年5月9、10日、2014年5月10〜12日、2013年5月3~5日、2012年5月26~30日

2013年11月2日土曜日

ワシントンD.C.(アメリカ合衆国)/ Washington, D.C. (USA)

D.C.はDistrict of Columbia(コロンビア特別区)の略で、アメリカ合衆国の首都。政治、軍事機関などが集まっている。

私が土日の週末という短い時間でまわって見た、D.C.のここだけは外せない!ところを選んでみました。

みどころ

ホワイトハウス / The White House
D.C.といえば、ですね。



実はこの庭、President's Parkと呼ばれる国立公園です。
ホワイトハウスの中を見れるツアーがありますが、私が訪れた2009年は、大使館を通じて事前に申し込むことが必要でツアーに参加はできませんでした。現在のツアー情報
住所:1600 Pennsylvania Ave NW

アメリカ合衆国議会議事堂 / United States Capitol


所在地:First Street SE
ここもツアーで中を見学できそうです。ウェブサイト

ワシントン記念塔 / Washington Monument 


近くから見ると。。。

私が訪れた2009年は中に入ることもできたのですが、今は2011年に起きた地震によるダメージで閉鎖されています。

追記:2014年5月に一般公開が再会されました!

そしてワシントン記念塔から、リンカーン記念館に向かっていくと、

第二次世界大戦記念碑 / World War II Memorial



記念碑からリンカーン記念館に向かって、

リンカーン記念館 / Lincoln Memorial



National Park Serviceのページ

他のみどころ

トーマス・ジェファーソン記念館 / Thomas Jefferson Memorial


記念館自体も見る価値はあるのですが、この周辺を散策するのも楽しめると思います。
春は桜が咲くのも見られるでしょう。
ジェファーソン大統領はアメリカ合衆国第3代目の大統領で、アメリカ独立宣言の主要な作者。

国立自然史博物館 / National Museum of Natural History


ホープダイアモンド(Hope Diamond)。どうしてこのような青いダイアモンドができたのか、まだ解明されていないそうです。

チリから来たモアイもありました。
D.C.を訪れた数年後、チリにあるモアイ像を見に、イースター島まで行ってきました→ブログ

国立アメリカ歴史博物館 / National Museum of American History


ここでしか、ここだからこそ見れるものがあります。
ジョージ・ワシントン(アメリカ初代大統領)の像。

エイブラハム・リンカーン(第16代大統領)が使われていた帽子。

この他に歴代大統領、大統領夫人が着ていたタキシード、ドレスも飾られています。

アメリカ文化といえば、映画。代表的な映画で使われたものも幾つか展示されていました。その中の一つ、「オズの魔法使い」で使われた赤い靴(The Rubby Slippers)。
かかとを三回ならすとお家に帰れるという魔法がありましたね。

宿

The Capital Hilton Hotel:ホワイトハウスに近い立地が決めて。
見たい所に近いから良いだろうと思いつつ、ホワイトハウス周辺は政治機関が集まるところで、土日の夕飯時にやっているレストランやカフェが少なく、結局不便な思いをしました。
着いた日にはひどい頭痛と寒気で、夕飯はルームサービスで済ます。朝食も雨が降っていてたのでルームサービスで済ませてしまう。大きめのサイズのホテルなのにサービスが早かったです。
ただちょっとしたこと、インターネットやファックスが有料でした。

映画で観る

  • 「キューティー・ブロンド/ハッピーMax」(Legally Blonde 2: Red, White & Blonde)
  • 「フォレスト・ガンプ/一期一会」(Forrest Gump)
  • 「ホワイト・ハウス・ダウン」(White House Down)
  • 「リンカーン」(Lincoln)

訪問日:2009年10月24、25日