2013年9月21日土曜日

野生動物たち・カナダ編 / Wild Animals in Canada

カナディアンロッキーで運良く遭遇した野生動物たちを紹介します!

ビッグホーン・シープ (Bighorn Sheep)

メス。コロンビア大氷原で見かける。

ブラックベア (Black Bear)


コロンビア大氷原からジャスパーへ行く途中のアイスフィールド・パークウェイ沿いで。

シマリス (Chipmunk)


とても人懐っこい。ピントが合わなかったのが残念。。。

メディスン湖に行く途中にあるピクニックエリアで。

グリズリー (Grizzly Bear)



3倍ズームで撮った写真、なのでどれだけ近かったかお分かり頂けるかと・・・。この後茂みから自分に向かって走ってきて・・・!



で、走って逃げたら、興味をそらしてくれました。(この後近くにいたカナダ人(だと思われる)に、「逃げたらだめだよ~」と言われたけど、自分に突進してくる動物を前に動くなと言う方が無理・・・。)

モレイン湖に行く途中で遭遇。

ミュールジカ (Mule Deer)


レイク・ルイーズからバンフへ行く1Aボウ・バレー・パークウェイ沿いで。

今回の経験上、遭遇したのは19:00~21:00あたり。この時間でも緯度が高いので基本的に明るいです。
何にもない道路の脇に数台車が止まっていたら、野生動物が発現している可能性大です。いつでも止まれるためにもスピード規則は守って走りましょう。
グリズリーと黒くまがこぐまの場合は要注意。近くに母ぐまがいると、こぐまを守るために凶暴になることもあるらしいです。
シマリスなどかわいいからエサをあげたくなりますが、当然あげてはいけないのがルール。野生動物は野生のままで。

2013年9月14日土曜日

ビクトリア(カナダ) / Victoria (Canada)

カナダ西部にある、バンクーバー島の南端に位置する町。州議事堂などがある。
バンクーバーでレンタカーをして、フェリー(BCFerry)で車ごと移動してビクトリアを周りました。
フェリーのポートはバンクーバー(市)とバンクーバー島にいくつかあるので、事前に調べて行くと良いと思います。

みどころ

州議事堂 / The Parliament Building


中を案内してくれるガイドツアーがある。私は行った時に窓口でチケットを買いました。(ウェブサイト

夜はライトアップされて、また違う雰囲気を楽しめます。ぜひ昼と夜、両方訪れて下さい。

クレイダーロック城 / Craigdarroch Castle


当時の暮らしの様子がわかるディスプレイがほとんどの部屋でありました。


駐車場がそれほど広くないので、週末・休日に訪れるなら早めに行った方が良いでしょう。

ブッチャート・ガーデン / The Butchart Gardens


あまりガーデンに興味はなかったのですが、行って良かったと思います。
見晴らし台から見た景色。


一眼レフをお持ちの方、要注意です。時間がいくらあってもたりないと思ってしまうかもしれません(?!)。
「地球の歩き方」によると、おすすめ観光タイムは1時間30分だそうです。私たちは2時間ほどいたと思います。ほとんど写真撮影に時間を費やしました(旅友が一眼レフを持っていたので。)

ポイント・エリス・ハウス / Point Ellice House
英国文化を代表するアフタヌーン・ティーを、屋外で楽しみたくてやって来ました。



お天気に恵まれて良かった♪
ポイント・エリス・ハウスは当時の生活を見れるツアーもあるので、ぜひ寄ってみてください。確か日本語のガイド(ウォークマン)もあったはず。。。


本格的なアフタヌーン・ティーを楽しみたい場合は、フェアモント・エンプレスがおすすめ。ただし、とても人気があるので事前に予約しておきましょう。
レイク・ルイースにあるフェアモントでアフタヌーン・ティーをいただきました。その様子をバンフのPostで紹介しているので、ぜひご覧になってみて下さい。

ちょっとみどころ

エミリー・カーの生家 / Emily Carr House
画家・作家だったエミリーさんの生家。エミリーさんを知っているわけではないのですが、近くに来ていたので寄ってみました。


後で知ったのですが、中に入れるそうです。ウェブサイト

The Royal London Wax Museum
州議事堂前にある、蝋人形博物館。2013年現在は閉館されているそうです。


英国の歴代王室が並ぶ。
他の階には、アメリカを代表する映画、ディズニー、アポロ13などもありました。

レストラン

The Local Kitchen - 1205 Wharf St, Victoria
特に下調べもなく、歩いていて良さそうだから入りました。


あれば便利!

  • サングラス:ないと運転大変です。特に夏。

知っているとお得!・・・かも?

  • 確実にフェリーに乗りたい時は、事前に予約を取っておくと安心だと思います。

訪問日:2008年8月30、31日